シニアが楽しめるUSJの居酒屋『フィネガンズ・バー&グリル』

USJ

今回もひとりユニバを楽しんできました。今回は昼頃行って、まず『ビバリーヒルズ・ブランジェリー』でサンドイッチのランチ。
そのあと園内をぶらぶらして、のどが渇いてきたのでビール!行きましょう。
『フィネガンズ・バー&グリル』は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのニューヨークエリアにある、アイリッシュ・バーをイメージしたお店です。
「スパイダーマン・ライド」のド真ん前です。外観からグリーンで、まさしくアイリッシュ。


映画『逃亡者』で、シカゴのセントパトリック・デーのパレードがでてきましたよね。緑の帽子やジャケットを着た人たちが練り歩く中、トミー・リー・ジョーンズに追いかけられたハリソン・フォードが、パレードに紛れ込んで無事に逃れられたシーン。それを思い起こさせるようなお店です。
アイリッシュ人口が一番多いのはシカゴですが、USJではニューヨークエリアです(^^;)

テーブル席もありますが、私は一人だったので、カウンター席に案内してもらいました。

店内は広々して、イギリスのビアパブの雰囲気です。

サントリー提供のお店ですから、お酒の種類は多いです。ビールはもちろんプレミアムモルツ。そしてハイボールや期間限定のカクテルも。


ビールはパイントという値で提供されます。パイントの量は、アメリカとイギリスで若干違いますが、1パイントがだいたい500ml 。ハーフはその半分。
そして名物のハーフヤードビール!何かの実験に使うような、細長~いグラスに入れて提供されます。これが720ml。インスタ映するフォルムです。


ビールが飲みたかったのですが、普通のじゃなく、『グリーンビール』というのに挑戦。さすがアイリッシュ。ビールまで緑色です。
スタッフさんによると、ミントが効いてさわやかなビールということです。それをハーフパイントでいただきました。

見た目はさわやか、インパクトあります。そしてたしかに、ミントがすごいです。ほんのり甘みもありました。でも、はっきり言っておいしいものではありません(^^;)ずっと飲んでいると、歯磨き飲んでる気分になってきました。
口直しに普通のビールをハーフパイントで追加しました。

そして、こちらはお料理もなかなか質が高い!がっつり食べられるメニューから、ビールに合うおつまみ類まで。「バー&グリル」というだけに、お肉系が多いですね。ステーキ、グリルチキン、シチュー…どれもセットメニューですから、サラダやパンが付きます。
ボリューミーで、コスパ大です。

お酒に合うつまみ類もいろいろです。有名なのは「オニオンブロッサム」。玉ねぎをまるまるフライにして、見た目がお花のようなので「オニオンブロッサム」。かなりボリューミーなので、数人でシェアする方がいいですね。

今回頼んだのは、「フライドポテト トマトサルサ添え 」。マ〇ドナルド等の細長いポテトではなく、厚切りのポテトです。私はこちらの方が好き。
フライドポテトには普通ケチャップですが、こちらは少しピリ辛のサルサソース。ビールによく合います。

今回はお腹がそれほど空いていなかったので、このくらいにしましたが、次回はお腹空かせてがっつりいただきたいですね。
ビールもハーフヤードで飲みたいですね!

USJで昼間っから居酒屋(^^;) こんなのもシニアならではで、いいじゃないですか!

お問い合わせはこちらからお願いします。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました