コロナ渦の初詣は、おとなしく地元の神社で。兵庫県重要文化財に指定された、大した神社で、尼崎信用金庫のCM撮影もされました(^^;)

兵庫

『冨松神社』は、阪急塚口と、武庫之荘駅のちょうど間くらいにある古い神社です。
節分の豆まきや、夏の薪能や秋のお祭りなども行われています。

いつもは大みそかの夜中からお参りに行くのですが、今回は年が明けて、昼頃に行ってみました。
コロナの事もあるためか、いつもより人出は少ないですね。それでも参拝には並ばないといけません。
地面にラインが引かれているわけでもないですが、何となく前後は開き気味(^^;)右から左に通りたい人も、楽々通っていける状態です。いつもなら「すみません、すみません、通してください…」って行かないといけませんから。

本殿左側には、大きな絵馬。
「蘇民将来子孫也」となっていますが、神様?その神様が、牛に乗ってワクチンを持ってきてくれてます(^^;)そして払い棒でコロナウィルスを払ってますね~(^^;)
スポンサーは「サンシティパレス塚口」って高級老人ホームですね。コロナで大変だったでしょう。

本殿まで進むと、いつもの鈴がありません。ひとりずつ消毒してられませんもんね(^^;)
『二礼二拍手一礼の作法で、静かに 参拝しましょう』と書かれていて、お参りの作法に詳しくないワタシは助かりました。

こちらの神社、兵庫県重要文化財に指定されているそうで、結構有名?
むしろ、尼崎信用金庫のCM撮影が行われた神社としての方が有名かも。
子供たちが境内で野球をしているあのCM、ムスメに言われるまで気が付きませんでした(^^;)
https://www.amashin.co.jp/guidance/cm/index.html

このCMに出てくる宮司さんは、素人っぽいけど、本物の宮司さんじゃないと思いますよ。

久しぶりに訪れた冨松神社。去年は秋祭りもできなかったでしょうし、節分の豆まきも、今年はできないでしょうね。
今年の初詣には、コロナ終息をお祈りしました。

ご意見、お問い合わせはこちらから

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました