鳥居が深緑色‼(@_@)ちょと珍しい鳥居がある尼崎の『貴布禰神社』は、夏のだんじり祭りが有名です。

兵庫

『きふね神社』と言えば京都の『貴船神社』が出てきますが、尼崎のは『貴布禰神社』です。祀っている神様は同じだそうです。
かなり古い、由緒ある神社のようです。

洪水や火災で史実の文書が無くなってしまっているので、正確なことは分からないそうですが、1500年にはすでにあったようですよ。

『貴布禰神社』は国道43号線に面してあります。神社の鳥居は赤が多いですが、こちらの鳥居は深緑色。

神淡路大震災の時、以前の石の鳥居が倒壊して、かわりに建てたのがこれ。ここは43号線を走る車のばい煙がすごいから、汚れが目立たない色にしたそうです。たしかに、真っ黒になります(*´Д`)

入り口はそれほど大きくありませんが、中に入ると広い!
ここは夏のだんじり祭りが有名です。ワタシも何度か見に行ったことがありますが、だんじりをぶつけ合う「山合わせ」はスゴイ迫力です!何年か前には、死亡事故もありました(:_;)
境内が広いのは、だんじりが並ぶんでしょうか?

御手洗は水がなかったです。コロナだからしかたないですね。

本殿は歴史がありそうですね。
ちゃんとバリアフリーになってます。ワタシもサクッと参拝。

横手には満開の桜も(^-^)

大手酒造メーカーの酒樽が。
隣の伊丹や西宮には、大手酒蔵がたくさんあって、尼崎はその酒樽を作る会社が多かったとか。

関西学院大学アメフトの、甲子園ボウル優勝時に植樹されたようです。あそこのアメフト、強いですよね~

その奥には、【白波稲荷神社】
もともとは尼崎城内にあったとか。白波っていうくらいやから、この辺りは波打ち際だったんでしょうね。

そのお隣に、小さいながらも高台に鎮座している【白龍神社】

松本グループの社長が作ったとか。松本グループって、松本運輸倉庫かな?尼崎やし。

さらに隣には【市庭戎】。えべっさんまで!

ちゃんと十日戎もやるようです。

『だんじり会館』なるものも。お祭りでつかうだんじりが置いてあるんでしょうか?

最後に【愛敬神社】。恋愛に関する神様だそうです。

裏手の入り口にも満開の桜(^-^)

本殿の右から回って、裏手まで来ましたから、反対側を通ります。
ここから見る本殿も、なかなかいい感じですね。玉砂利がきれいです(^-^)

古い建物に桜が似合います。

桜と神社って合いますね~(^-^)とってもキレイ!

尼崎の、43号線沿いの結構うるさい地区にあって、境内は静かで落ち着いた雰囲気。
また夏のお祭りを見に来たいです(^-^)

ご意見、お問い合わせはこちらから

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました