尼崎の名産、富松一寸そらまめを使った『一寸そら豆やみつきオイル漬け』は、『小松菜のやみつきオイル』に続く第二弾!イタリアントラットリア【ベルドゥーラ】のシェフが、毎年自ら手剥きしたソラマメを使ってます

日々の生活

大人気、『小松菜のやみつきオイル』に続いて、尼崎の伝統野菜である富松一寸そらまめの【やみつきオイル】です(^-^)本来であれば、5月の数週間しか食べることができないソラマメを、旬のまま瓶詰にしたものです。
毎年、富松のイタリアンレストラン『ベルドゥーラ』のシェフさんが、お店を休んで自らむきむきしたソラマメです(^^;)お店でも買えますが、今回は「あまがさき観光案内所」で買いました。

ちょっと小ぶりの瓶です。

ソラマメがみっちり漬かってます。

赤いのはパプリカ?

葉っぱみたいなのはローズマリー?

中には説明書。

裏には簡単なレシピ。パスタやアヒージョもできます。『ベルドゥーラ』の田中シェフの写真も(^-^)
開けていただきます。

一粒が大きい!オリーブオイル・ローズマリー・ほんのりガーリックの風味。ほとんど味はないですが、ソラマメ自体にしっかり味がついているので、このまま食べても、ビールやワインにピッタリです(^-^)
美味しいから、ひと瓶なんてあっという間(^^;)大瓶サイズも作ってほしい!

『ベルドゥーラ』さんでは、5~6月頃、この富松一寸豆をつかったメニューが出ます。とっても美味しいので、時期を逃さず食べに行ってみてくださいね。

『一寸そら豆やみつきオイル漬け』購入は、レストラン『ベルドゥーラ』、JA各支店、阪神尼崎駅前の『あまがさき観光案内所』などで。

あまがさき観光案内所その他 / 尼崎駅(阪神)大物駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.0

ご意見、お問い合わせはこちらから

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました