京都北山の『マールブランシュ』が監修した、ローソンの【お濃茶のティラミス】!『マールブランシュ』さんの【茶の菓】が大好きですから、これも外すわけにはいきません!さっそく買いに行ってきましたε=┏(·ω·)┛

日々の生活

京都の北山に本店を置く、【マールブランシュ】さん。京土産の『お濃茶ラング・ド・シャ 茶の菓』があまりにも有名ですね。抹茶の香り高いラングドシャに、ホワイトチョコを挟んだ『茶の菓』は、今や京都のスイーツの定番ですね(^-^)私も大好きで、京都に遊びに行くたびに、大量に買って帰ります(^^;)

今回ローソンとコラボしたスイーツが発売されたと聞いたので、さっそく買いに行きました。

四角い、透明容器に入れられたティラミスは、京都【抹茶館】の抹茶ティラミスを思い起こします。

こちらは透明容器なので、側面の美しさも必見です。

マールブランシュさんに加えて、京都の酒造メーカー『佐々木酒造』さんの【べっぴん米糀】も使用しています。【べっぴん米糀】は、京都市産業技術研究所と佐々木酒造が共同開発した甘味料で、自然な甘さが特徴で素材の味を引き出すそうです。
『佐々木酒造』さん は、京都二条城の北側にある酒造メーカーで、俳優の佐々木蔵之介さんのご実家でもあるそうです。社員は25名で、その中には「広報担当」「パトロール担当」のネコが3匹いるようです(^-^)

さっそくいただきます(^-^)表面にはビッシリ、香り高い抹茶の粉。京都宇治の抹茶を使用しているそうです。

スプーンですくうと、マスカルポーネのクリームに、抹茶スポンジ。ところどころにパリパリの薄いチョコレートが仕込んであって、食感のアクセントになってます。
とにかく抹茶感がハンパない!ほんのりした、嫌みのない甘さも京都らしいです。さすがマールブランシュ(^-^)

この商品、残念ながら近畿圏のローソンのみです。この売上金の一部は、「京都はぐくみ未来応援事業」に寄付されるようです。若者の支援と、コロナで困っている宇治抹茶の農家の支援にもなっています。
それでなくとも、とても美味しい抹茶ティラミス。今は京都にもなかなか行けませんが、これ食べたら行きたくなりますね~(^-^)
8月24日から約3週間限定。完売次第終了との事ですから、急いで買いに行ってくださいね!

『お濃茶のティラミス~贅沢抹茶と米糀 京の美味しい出会い~』360円(税込)

ご意見、お問い合わせはこちらから

    コメント

    1. 燃える毛根 より:

      いつも拝見しております
      40年ほど前
      当時付き合っていた彼女と植物園に行きまして
      そのあとマールブランシュに入りました
      ケーキと紅茶をいただきまして
      お勘定が3200円
      心臓が止まるんじゃないかと思う衝撃も
      今となっては良い思い出

      • may1105 may1105 より:

        おはようございます。
        北山のマールブランシュさんですね。ワタシは行ったことがありません。
        一度行ってみたいと思っていますが、そんなに高いんですか(@_@;)
        『茶の華』で満足してた方がいいのかな?
        このローソンのコラボ商品は安くて美味しいですよ。
        東京の友人がくやしがってました(^^;)

    タイトルとURLをコピーしました