『桔梗屋信玄餅』って、他にもどっかで見たことあるようなお餅。でも、きな粉と黒みつって絶対美味いヤツ(^-^)かわいい風呂敷に包まれて、ちょっと幸せな気分になるおみやげです。

おみやげ

山梨県の道の駅で、山梨みやげを買った。信玄って、武田信玄のこと?そうか、山梨県って武田信玄やったんか。歴史の勉強、やり直しやね(^^;)
しかしあわてて買ったから、帰ってよくみたら【信玄餅】を2つ買ってた。やってもたな(((^^;)ひとつは日持ちするから、こっちの賞味期限が短い方を先にいただく。

桔梗屋さんって、古くからある和菓子屋さんらしい。調べてみたら、工場見学もできて、なんかテーマパークもあるらしい!ここはおもしろそう(^^)

この【桔梗屋信玄餅】430円を選んだのは、二個入りだったから。二個なら賞味期限短くても、ムスメと二人で一気に食べれる。しかし2個入りでこの大きさって、一個がデカイわけ?

栄養成分表示は、一個あたり

エネルギー  170kcal
たんぱく質  2.2g
脂質    1.1g
炭水化物   38.9g
食塩相当量   0g

食塩がゼロっていうのも、和菓子では珍しくない?きな粉も使ってるから、少しは使いそうやのに。

開けてみると、ビニールの小さい風呂敷で包まれたモノが2つ。だから大きいんや。
ビニールに印刷されてるのは、武田信玄の家紋でしょ?

風呂敷開けると、小さなプラケースの中に、きな粉にまみれた黒蜜。

この黒蜜を取り出して、きな粉の上にかける。

備え付けのつまようじで、そ~っと上下混ぜると、下からお餅が現れる。どうしてもきな粉が散らばるから、ビニールの風呂敷がいい仕事してます。
この作業が楽しいんよ(^-^)まんべんなく、きな粉と黒蜜をまぶして…。幸せなひと時やわ(^-^)

こんなの、どっかのおみやげにもあったね。岡山のきび団子やったっけ?黒蜜ときな粉とお餅。、絶対美味いヤツよ(^^)
はい、美味しかった(^.^)
桔梗屋さんのテーマパーク、次回山梨行くことあったら、ワイナリー巡りと合わせて行ってみよ🎵

桔梗屋 甲府本館和菓子 / 金手駅
その他総合点★★★★☆ 4.0

ご意見、お問い合わせはこちらから
どの記事をご覧になったのかもご記入ください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました