阪急塚口駅前の、安くて人気な居酒屋『炉端のじんべえ』さん。いつも一杯でなかなか入れないけど、この日は空席多めでラッキー!(^-^)

尼崎市

ムスメが晩飯いらんっていうから、今夜はひとり。なら、作るの面倒やし、どっか食べに行こ(^-^)

気分は日本酒にお刺身。近所に最近できた、話題の店に向かうと、どうやら定休日(>_<)仕方ないから次行く!前から気になってた店が何件かある塚口駅前へ!順番に回るけど、定休日やったり、満席やったり…((+_+))どないしよ??

こちらの『炉端のじんべえ』さん、駅前の人気店で、ワタシも好きやけど、いっつもいっぱい!今回は頭っから外してた。でも、もしかしたら…と覗いてみると、カウンターががらがらやん(^^)こんな時もあるねんね♪
このお店、もとはホントに炉端焼きやったけど、時代と共に、普通の居酒屋に。でも、店内は炉端焼きの当時のまんま。カウンター席なら、注文した品は、長い板に乗せて渡してくれる(^-^)

まずは、とりあえず生ビール。お通しは枝豆。

あては…【泉州水なす】がある(^^)

そして、家で食べられない【あさり酒蒸し】

こちらのお店、向かいのイタリアン『アレグロ』の系列店。だから『アレグロ』のメニューも頼めるし、その逆もまたしかり。しかしこの日は、『アレグロ』休みやったなぁ。ってか、なんか工事してた。駅の向こうに、でっかいお店作って移転するらしいけど…。
ビールを空けて、次は日本酒。メニュー見て、「超辛口」ってうんちくの【春鹿】。鹿と言えば奈良。奈良のお酒らしい。

ぐい飲みみたいなのに注いでくれたけど、グラスから溢れて、下の受け皿からも溢れて、そのへん酒びたし(((^_^;)もったいない…!

日本酒にあわせて、お刺身のオススメを聞く。「今日はマグロ!」ってことやけど、白身が食べたい。「白身でない?」と聞くと、しばらく考えて「石鯛が入ってるから、それしましょう」って(^-^)

メニューじゃ握りになってるけど、それを刺身にしてくれた。

向こうの席のから、カツオのたたきが注文入った。あ~それいいね(^-^)ワタシも頼む。
カツオのたたきは、昔勤めてた会社の上司が高知出身で、バーベキューしたとき藁燃やして作ってくれたことがある。それがめちゃくちゃ美味しくて、カツオのたたきをみる目が変わったんよ!

しかしこの辺の店で食べるのは、それほどでもない(-.-)ここでもそうやった…。
やっぱり藁で焼くのが良いんやね。高知まで食べに行きたい。

カウンターだと、目の前で料理作ってるのが見える。お兄さんが、見事な手付きでオムレツ?作ってる。見とれてたら「?」って感じでこっち見るから、「それ、オムレツ?」って聞いたら、形はオムレツやけど、だし巻きらしい。だし巻き大好き(^^)それもいただく。

ふわふわオムレツ風のだし巻きたまご。美味しかったぁ~(^-^)
ポテサラ食べるスペースがなくなった(((^_^;)また来ます。
お会計は3000円ちょい。ここはほぼ全品335円やもんね。やっぱりえぇなぁ(^^)

炉端のじんべえ居酒屋 / 塚口駅(阪急)塚口駅(JR)
夜総合点★★★★☆ 4.5

ご意見、お問い合わせはこちらから
どの記事をご覧になったのかもご記入ください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました