呉です。 呉といえば、自衛隊と戦艦大和! しかし今はそれだけじゃない。 大ヒットした『この世界の片隅に』の舞台が、この呉。 さっそくロケ地巡りに行きましょう!

広島県


ロケ地巡りとはいえ、時間がないので、とりあえず「すずさんの家」と「三ツ蔵」だけ行きましょう。

どう行ったらいいか、一応ネットで情報調べてたけど、観光案内に行った方が地元の人の生の情報が聞ける!観光案内は駅の近く。「すずさんの家に行きたいんです」って言ったら、地図やらパンフレットをいろいろくれた(^-^) お姉さんも親切で、いろいろ細かく教えてくれた(^-^)

呉だけじゃなく、広島の案内もあった(^-^)絵がいっぱいで、すごく良くわかる!

すずさんの家と三ツ蔵に行きた言って行ったら、バスで辰川まで乗って行って、帰りは三ツ蔵まで歩いて降りて、そのあたりからバスに乗って帰ってくるのがいいらしい。

三ツ蔵周辺のガイドマップは、マニアの人が作ったらしい。バス停がわかりやすい(^-^)

バスの時間が分かるのは助かります。

「1Day呉パス」500円を買えば、バス乗り放題と、大和ミュージアムが100円引き。一日あちこち行くならお得やけど、すずさんの家まで乗って、帰ってくるだけなら赤字。一回ずつお金払います。ICOCAも使えました(^-^)

では、呉駅前からバスに乗って、終点の辰川まで。

降りた処は、あ~ここってすずさんがお嫁に来た時に、仲人のおばさんと挨拶してた処!道は同じ!何となく雰囲気も残ってます。

ここから山の方へ上がっていきます。もらった地図と、Google Mapを頼りに歩きます。

眺めも良いです。

ところどころ、こんな看板が出ています。

ここもお嫁入りする時に、みんなで上がっていった道!
左の坂を上がります。始め、間違えて右の道行ってました(^^;)

真ん中の柱に貼られたの、見落としてたんです(((^^;)

住宅地の中なので、静かにね。 近所の人も迷惑やったから、こんな看板するようになったんでしょうね。

そりゃ、ワイワイ騒がれたり、道聞かれたり、「トイレ貸して」なんて言う人もいたんでしょう”(-“”-)”
車で来るにはまず無理!道がめっちゃ狭い!もちろん駐車場はありません。バスで上がって来ましょうね。

あと少し! なかなかくたびれます(((^^;)

井戸!これもよく出てきましたね!周りには家が建って、すっかり風景は変わっていますが、道はそのまんまです。

この道もすずさん達がよく歩いてましたね(^-^)

着きました!建物はありません。この階段を上がると、台所の入り口。晴美ちゃんとアリンコ追いかけていったところ(^-^)

こちらの階段を上がると、家の表でしたね。

お話に出てくるキャラクター達(^-^)

家を囲ってる板塀には、作者さんの絵が!

日付を見たら、ごく最近!いらしてたんですね(^-^)

建物はないけど、それぞれの部屋のあった所に、説明みたいな石柱が。建物が想像できます。
というか、隣の家がまさにすずさんの家みたい!

ここから奥は入っちゃダメ。すずさん達がよく行ってた段々畑は、たぶんこの先。ちょっと残念やけど、仕方ないね。

下から見上げたすずさんの家の方向。

下へ下へと降りてきて、この建物の前、すずさんが何度も前を通ってましたね。三ツ蔵っていいます。
この裏の方に、りんさんのいた遊郭があったらしい。今は遊郭もなくなって、ふつうの住宅地になったます。
この近くのバス停からバスに乗って、呉駅まで帰ってきました。呉のあちこちに、今もまだすずさんにちなんだ場所が残ってるそうです。そんな場所をいろいろ見て歩きたいですね。

私はドラマは見てないですが、ドラマもこの辺でロケしたのかな?そっちを見た人には、もっと楽しめたかも。ロケ地巡り、楽しい(^^)

ご意見、お問い合わせはこちらから
どの記事をご覧になったのかもご記入ください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました