シャープ・アクオスのCMで有名になった『安国寺』のドウダンツツジの紅葉、去年は公開されませんでしたが、2021年は公開予定です(*^▽^*)

旅行

去年はコロナの影響で、公開中止になった『安国寺』のドウダンツツジ(T_T)今年は公開予定です!ただし平日のみですが(^^;)
開催期間は、11月8日~19日となっています。平日のみで、土日祝日は非公開です。

時間は8:00~17:00で、ライトアップはありません。(受付は6:30までです)
コロナ感染の状況により、期間中でも中止になる可能性が大きいので、行かれる前にHP などで確認してからにしてください。

拝観料はひとり300円。(中学生以下は無料)
※障害者手帳提示の場合、本人のみ無料
※団体割引なし

●お手洗いは少ないので、事前にお済ませください。
●ペットはリードをつけていれば境内のみOK。

真っ赤に色づいたドウダンツツジ、今年はライトアップこそありませんが、昼間見ても素晴らしいですよ。 そこで、ちょっと前になりますが、2018年にうかがった時の様子を記してみようと思います。

2018年11月14日、3時くらいに安堂寺を訪れました。
場所はちょっとわかりにくいです。車がないと行きにくい場所です。豊岡市から車で20分くらいでしょうか?国道426号線からちょっとはずれたところにあります。
標識も大きくは出ていませんが、ドウダンツツジのころには、ボランティア?の方がそこここに立って案内しています。

小さなお寺で、付近には何もありません。ドウダンツツジのころには広い駐車場が用意されていて、臨時のチケット販売カウンターができて、お弁当屋さんなども出ています。
拝観料は300円。駐車料は無料です。平日でも、この時期はけっこう観光客が多いです。

右の方から本堂に上がって、順番に写真を撮らせてもらいます。
横にはボランティア?のおじさんがいて、順番の指図をしてます。

おかげで、こんな感じで誰も映り込まない写真が撮れます。

この年は冷え込みがきつくなかったから、あんまり色づいてないらしいです(^^;)

皆さんが一通り取り終わると、今度は順番にツツジを背景に記念写真を撮らせてくれます。

奥に回って退席です。ツツジはこんな感じだったんですね。

時間になると、全員部屋から追い出されます。そして、外から誰もいないツツジの写真を撮らせてもらえます。

額縁に入ったかのようなツツジです。夕暮れ時からはライトアップされて、さらに幻想的な風景になるんでしょうね。その時間まで待てないから、これで帰りました。

安国寺のドウダンツツジを見た後は、そこから徒歩5分くらいの処にある、オシャレなログハウスカフェ『cafe on the road』で一休みするのがおススメです(^-^)

近くには「シルク温泉」やTKG(たまごかけごはん)で有名な『丹熊』さん。少し北に走れば、観光地の出石もあります。福知山ICを降りて約1時間。ちょっとドライブにくるのも良いでしょうし、余裕があれば城崎温泉あたりで一泊するのも良いと思います。

お問い合わせはこちらから

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました