シニアも楽しめるUSJで、誕生日ランチを豪華にぶち上げます!(^^)!けっこうなお値段だけど、今はどこにも行けないから奮発します!

美味しいお店

誕生月にユニバに来園すると、ハッピーバースデーの誕生日シールがもらえます。近くのクルーさんに言えば、その場でいただけます。自己申告だけなので、誕生日じゃなくてももらえるかもですが…(^^;)
これを目立つトコロに貼っておくと、クルーさん達に「おめでとう」って声かけてもらえます。

2月は相方の誕生月ですから、ぜひともそれを体験してもらおう!と思いました。
緊急事態宣言下で、外食もままならないし、そんなときにUSJって、ひんしゅく買うかなぁ~とも思いましたが、ランチを食べて、ちょっと園内散歩して帰ろうと。

ランチはせっかくですから、豪華にいきたいですね。今の時期、レストランも閉まっているとこが多いです。
候補は『パークサイド・グリル』の期間限定メニュー【ウィンター・スペシャルコース】か、『フィネガンズ・バー&グリル』の期間限定メニュー【フィネガンズ・アイリッシュセット】。
ところがこの2店、一日おきに交代でお休みみたいです(^^;)で、来園する日は『パークサイド・グリル』がオープンの日です。迷うことなくこちらに決まりですね(^-^)

しっかり遊んで、14時近く入店すると、意外と混んでました。遅めのランチをいただく人や、休憩にスイーツを食べる人など(^-^)

雰囲気のある店内は、それだけでテンションあがりますね。入り口はコロニアル調?

奥に入ると、アーリーアメリカンの雰囲気。

ビールサーバーもあります。もちろんちゃんと持ってきてくれますよ(^^;)


通されたのは、日差しがいっぱい入るテラス風の席。
コロナ対策で、窓に向かって並び席。もちろん普通のテーブル席もあります。


寒いとはいえ、この日は天気が良くて、日なたでは温かいです。
なので、ビールで乾杯いきましょう( ^^)/▽☆▽\(^^ )

【ウィンター・スペシャルコース】は、鰤とエビのグリル、牛ほほ肉のオニオングラタンスープ、アンガス・エイジングステーキ、チョコレートブリュレ、パンとコーヒー。
これで5,000円はなかなかのお値段。まぁいつもお世話になってる相方の誕生日ですから、張り込みましょう!

期間限定メニューには、他に【パークサイドグリル・パスタセット】もあって、そっちの方がリーズナブルですが、こんな機会でもないと5,000円のランチなんて食べることないから、予定通り【ウィンター・スペシャルコース】で。

まずは【鰤とエビのグリル】
鰤といえば、照焼きくらいしか食べないから、こんなオシャレな鰤は初めてです(^^;)
エビは、ニューカレドニア産の「天使のエビ」というものだそうです。カラもミソも全部食べられます、ということ。ワタシも相方も、基本皿に乗ってるものは全部食べる主義なので、全部食べられるのはありがたいです(^^;)手前のバルサミコ酢で食べてくださいとのこと。
エビの下にあるのは、レンズマメの煮込み?
鰤は薄くて、ちょっとレア。ふ~ん、こんな食べ方もあるんや(^^;)
エビは確かにカラごと食べれますが、ちょっと固いし、嫌がる人もいるでしょうね。

次に来たのは【牛ほほ肉のオニオングラタンスープ】
オニオングラタンスープは大好きですが、これは牛ほほ肉の角切りが入ってました。熱々で、すごくおいしかった!(^^)!

そしてメインの【アンガス・エイジングステーキ】。
これはオーダーの時にお肉を選べます。赤身の多い「サーロイン」か、柔らかい「フィレ」。そして焼き加減も聞かれました。
二人ともフィレをミディアムでお願いしてましたが、完璧な焼き加減です(^-^)
柔らかいお肉は最高ですね(^-^)
マッシュポテトが添えられてましたが、これはかなり柔らかめ。インスタントのマッシュポテトみたい。ワタシはもっとゴロゴロのポテサラが好きだから(庶民ですから)これは残念( ;∀;)

最後にオシャレなデザートが(^-^)
相方はコーヒー、ワタシはストレートの紅茶でいただきました。ケーキが甘いから、ちょうど良かったです。

こんな豪華なランチは、今度いつ食べられるかわかりませんが、ユニバで遊んで楽しい一日でした。
今年最初のユニバ。やっぱりユニバは楽しい(^-^)。

パーク・サイド・グリル洋食 / 桜島駅ユニバーサルシティ駅
昼総合点-

ご意見、お問い合わせはこちらから

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました