『旧竹林院』についての反響がすごかったので、アクセス方法を改めて記述します。土日祝はライトアップもされますが、今年は残念ながら予約で完売です(^^;)来年頑張ろね~(^-^)

京都

『旧竹林院』のブログをアップしたところ、想像以上の反響をいただきました。ありがとうございます。行きたいとおっしゃる方もたくさんいらっしゃったので、改めてアクセス方法を記載したいと思います。

『旧竹林院』は京都ではありません。滋賀県大津市になります。でも、京都市内からのアクセスも簡単(^-^)比叡山を越えていく方法と、電車で行く方法のふたとおりがあります。

まずは比叡山経由で行くルート
観光で京都にいらして、一日余裕があるのなら、ぜひこのルートを使ってください。比叡山も一緒に観光できます。比叡山の紅葉もまた素晴らしいですよ(^-^)

二年ぶりに、京都に紅葉見に来ました(#^^#)しかし市内はまだちょっと早かったかな?なら山の上へ!初めての比叡山へ!シャトルバスもあるから、あんまり歩かなくても大丈夫かなって思ったけど、坂道&階段がハンパなかった(*_*)紅葉はキレイやったけどね(#^^#)
京都は好きで、よく訪れますが、比叡山には行ったことない。もともと神社仏閣にはあまり興味がないもんで…(((^^;) しかし今回は、紅葉を見るために行って見ようと! 京都市内では、紅葉はもうちょい!って感じでしたが、山の上だから見頃じゃないか

行き方は、まず比叡山に上がります。
この方法も何通りかありますが、一番簡単で安いのはバス。JR京都駅から山頂まで乗り換えなしです。しかし、路線バスですので、あちこち停まりながら行くことになりますので、ザっと1時間半近くかかります(^^;)本数も少ないです。

一般的なのは叡山電鉄で八瀬まで→八瀬ケーブル→比叡ロープ―ウェイを乗り継いでいく方法。乗り換えが多いですが、ケーブルやロープ―ウェイからの景色も楽しめます。八瀬駅周辺だけでも、キレイな紅葉があります。『瑠璃光院』もこの近く(^^;)ケーブルとロープ―ウェイで片道900円です。

比叡山上は、シャトルバスを使っての観光が便利です。比叡山はとても広いので、ここだけで一日かかってしまいます(^^;)朝早くから動くか、ポイントを絞って行った方が良いと思います。

そして比叡山から降りるときには、行きしなと反対側の滋賀県側に降りる坂本ケーブルを使います。坂本ケーブルは、日本一長いケーブルカーだそうです。琵琶湖を眺めながら、11分かかって降りてきます。これも絶景です(^▽^)値段は片道550円です。

詳しい行き方は別のブログに載せていますので、合わせて参考にしてください。

坂本ケーブルを降りたら、『旧竹林院』までは徒歩10分弱くらい。この道でも紅葉が楽しめますが、道幅が狭く、大型バスも通るので注意してください。また、『日吉大社』の前を通りますので、時間があえればこちらも一緒にいかがでしょう?こちらでも、素晴らしい紅葉を見ることができます。しかも混雑はゼロ!(^-^)
バスもありますので、歩くのがツライ方はこれを使っても。

『日吉大社』から『旧竹林院』までは、ホントにすぐ。鳥居をくぐってまっすぐ大きな道沿い、左側にあります。看板もでてますから、すぐわかります(^-^)

京都に帰る時は、京阪電車の「坂本比叡山口」か、JR「比叡山坂本」駅まで歩きます。バスも一応あります。江若交通バスで、「日吉大社前」から「坂本比叡山口駅」、「比叡山坂本駅」と行きますが、1時間に1本くらいしかありません。緩い下りの坂道になりますし、道沿いの紅葉もキレイなので、ゆっくり歩くのが良いと思います。徒歩だと「京阪坂本比叡山口駅」まで約5分、「JR比叡山坂本駅」まで約15分です。

京阪「坂本比叡山口」駅は始発になりますので、きた電車に乗って「京阪大津京」まで行きます。だいたい10分、運賃は240円です。ここでJRに乗り換え、新快速ならJR京都駅まで約5分、運賃は240円です。

JR「比叡山坂本」駅からは、乗り換えなしで約20分、運賃は330円です。

時間がなくて、『旧竹林院』だけ行く場合は、この電車を使ったルートの逆になります。JR京都駅から湖西線を使ってください。
京都地下鉄と京阪電車を乗り継いでいく方法もありますが、乗り換えも多くて運賃も高くなりますから、お勧めしません。
JR「比叡山坂本」駅からは、逆に緩い上り坂になりますので、バスを使う方が良いかもしれません。バスは本数が少ないので、ご注意ください。

『旧竹林院』のライトアップは土日祝のみ、500円。予約が必要ですが、2021年度はすでに売り切れです(^^;)
人込み知らずでゆっくり紅葉を楽しめる滋賀県坂本。あんまり宣伝してないので、ものすごい穴場だと思います。『旧竹林院』以外にも、『日吉大社』『西教寺』『滋賀院門跡』などもライトアップされるそうです。
ワタシも来年は、時間を作って夜のライトアップに行きたいと思っています。

ご意見、お問い合わせはこちらから

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました