尼崎池田線、通称産業道路沿いに、自然いっぱいの遊歩道『伊丹緑地』っていうのがあるらしい。暇してるGWに、運動不足解消かねて、行ってみることに!

伊丹市

今年は制限なしのゴールデンウイーク!どこも信じられないほどの混雑ぶりだとか。そんな時は近場で探検。意外と知られていない『伊丹緑地』に行ってみる。幹線沿いの細長い緑地帯で、猪名野神社から、国道171号線までつづいてるらしい。運動不足解消かねて、お散歩かねて行ってみよ(^-^)

まずは猪名野神社へ。

この神社も、大きな、立派な神社ですが、今回はその横から入ります。

Google Mapだと、神社の横を通る道があるようですが、ちょっとわかりにくい…。ホントに細い、路地裏みたいな道を抜けていきます(((^_^;)

左は神社の森、右は住宅地、という道を進んでいきます。道は舗装されて、車も通れます。

途中、道が上と下に別れて、「伊丹緑地」の標識通りに上への細い道を進みます。この辺からは、車は入れません。ギリ、自転車かな。舗装はされてませんが、キレイで歩きやすい(^-^)

このへんは「緑地保全地区」になってるそうです。細長~く続いているのがわかります。

ほとんど誰も通りません。時々、散歩する人や、ジョギングする人がいるくらい。

少し高台になって、眼下には住宅地が見下ろせます。

『白州屋敷跡』の石碑。白州次郎の父親が建てた家があったらしい。
白州次郎って???調べてみたら、明治生まれの実業家だとか。吉田茂の側近だったらしい。すごい人やん(@_@)

今はなんにもなく、うっそうとした樹木だけ。もうちょつと整備した方がよくない?
道の下には、児童公園がありました。宮ノ上公園です。

さらに進むと、産業道路の上に出ました。「伊丹坂トンネル」のとこです!
ちょっと下に降りてみます。

車ではよく通りますが、じっくり見たのは初めて。トンネルというより、屋根(((^_^;)

トンネルの上は、東屋があります。

そこからの風景。夜なんかは綺麗かも。
でも、夜にここまで来るのが怖い(((^_^;)変な噂もあるしね。出る…とか((+_+))

伊丹坂まで来ました。ここは西国街道でもあります。

振り替えるとこんな感じ。一応街灯らしきモノもありますね。

西国街道を渡りさらに進むと、国道171号線にぶち当たってゴールです。

この建物は、伊丹市立体育館。この裏手には『緑が丘公園』があります。この公園もまた、とっても素敵なので行ってみてください。

このあたりはまだ、農地がたくさん残ってて、のんびりした雰囲気がありますね(^-^)

「伊丹緑地」、今回は猪名野神社の東側をスタートしていきましたが、神社の奥からも行けるようです。道沿いには民家も並び、生活道でもあります。しかし、ここ住んでる人、夜は怖くないのかなぁ?

ご意見、お問い合わせはこちらから
どの記事をご覧になったのかもご記入ください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました