伊丹の「緑が丘公園」の中に、日本建築の伝統技術で建てられた建物『鴻臚館』。入場無料で、日本庭園もある。一見の価値ある処です(*^^*)

伊丹市

国道171号線沿いにある緑ヶ丘体育館の裏手にある「緑が丘公園」は、上池と下池というふたつの池のある、緑豊かな公園です。下池には中国の佛山市から寄贈された「賞月亭」があり、日本と違う雰囲気。そして池の近くには、日本の伝統的な家屋『鴻臚館』があります。入れる曜日は決まっていますが、入場無料で、ゆったりした気分になれる、素敵な処です(^-^)

『鴻臚館』の門構えは、なんとも素朴です。

入場無料。
毎週火・木・土・日曜
10:00~12:00
13:00~15:00

中にはいると、あらステキ(^^)

数寄屋作りの日本屋に、かわいいお庭もあります(^-^)

お庭の池には水はないですが、石造りの小さな橋が。紅葉の頃も良さそうです。

玄関から上がります。

入って右側には、椅子式茶室。待合室や椅子式の応接室としても利用できます。

ここにもちゃんと床の間が。

奥はトイレでした(((^_^;)

靴を抜いて中に上がって、正面の床の間には、幅いっぱいに違い棚。「霞床」といいます。富士山の絵がかけられて、この棚が富士にたなびく霞にみたてられてるとか。

8畳と12畳の広間。右の出入り口の奥には、茶室があるそうですが、立ち入り禁止になってました。

床が一部高くなってます。

部屋の中から眺める庭園(^-^)

縁側があるって、良いですね(^^)

縁側の端には丸窓。奥にある建物も見えます。オシャレですね~(^-^)

縁側から見た室内。正面奥は、茶室に続きます。

奥にも建物があります。
広い座敷に、小さい子供たちは大喜び(^-^)走り回ってました。家にはこんな広い部屋、ないやろしね(^^)
縁側に座って、のんびりお庭を眺めていると、日頃のいろんな事を忘れそうです。とってもくつろいだ気分に。こんなステキな処が、無料で見られるのがすごい!
紅葉や桜の頃に、また訪れたいですね。

ご意見、お問い合わせはこちらから
どの記事をご覧になったのかもご記入ください。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました